【記事目次】


ダサいぜ!俺!!!!



穏やかな天気に誘われ、オートバイを走らせる。
風も心地よく、走りなれたコースに気も緩む。

西湖から河口湖へ抜けると
以前、家族で行ったキャンプ場からの富士山を思い出す。
高台から望む富士山は、最高に美しかった。
”そうだ!あそこで写真を撮ろう^^” と、脇道へ入る。

急勾配の坂道を上る。
鋭角に曲がるコーナーの手前でスピードを落とし
”ここからの富士山はどうかな・・・” と、視線を左へ移し
さらにスピードを落とし、止まるのか止まらないのかの半端な動き。
”ここからは見えないか・・・” と視線を戻すと
鋭角コーナーは目の前。
”おっと” と、車体を傾けるも
コーナーを曲がるには、速度の落とし過ぎ。
ハーレーは、そのままグングンと倒れ込む。
右足を着くも、支えきれずに・・・・。

坂道の斜面に向けての転倒。
ただでさえ重いハーレーが、さらに重くなる。
起こした時には、腰も腕もパンパン。
”そんなことよりも・・・” と、傷のチェック。
マフラーの数ヵ所が傷ついていた。

転倒といっても、ほとんど ”立ちゴケ” のような感じ。
”こんなもんで済んだか・・・” と、少しホッとする。

写真など、もうどうでもよくなり帰路につく。
途中、何度か 休憩のためオートバイを停め
その都度、傷を眺める。
最初は、”こんなもんで・・・” と思っていたが
時間の経過とともに、傷がひどく見えてくる。
それでも、やっちまったものは仕方がない。

30年近くオートバイに乗って、こんなコケ方 みっともねぇ。
改めて、オートバイは自立しない乗り物だと再確認。

あ〜あ・・・ほんと、ダサいぜ!俺!!!!



ランキング参加中です。
ポチッと一発ヨロシクです^^

にほんブログ村 バイクブログへ


青空に誘われて



昨日の気温は、19度。
今日の予想気温は、16度。
明日からは、また寒くなり
10度そこそこの気温が、2〜3日続くという。

窓の外に目をやると、青空が広がっている。
陽の光は暖かそうで、それに誘われるよう
俺は、ライダースジャケットを羽織り
ブーツの紐を結んでいた。


30分ほど走ると、太陽が陰り始め
空には雲が広がりつつある。
少し気持ちも沈むが、日差しがなくとも
全く寒さを感じない。

走り始めて1時間半。
いつもは通り過ぎるだけの三浦海岸で、オートバイを停める。

三浦海岸1.JPG 三浦海岸2.JPG

三浦海岸3.JPG 三浦海岸4.JPG

寂れたボートに小屋。
曇り空も相まって、何だか物悲しい。

波紋の出来た柔らかな砂浜に
数時間後には、風に消されるであろう
俺だけの足跡を残す。


宮川公園にある、二基の風車。
展望台からのヨットハーバーと水平線。

三浦・宮川公園・風車.JPG 三浦・宮川公園1.JPG

三浦・宮川公園2.JPG 

 群生する黄色い花は
 菜の花だろうか・・・・。
 花のことは、全く分からない。

さて、行こう。
”どの道を走ろうか・・・” 帰り道を思案し
俺は、駐車場に佇むハーレーに目を移した。



ランキング参加中です。
ポチッと一発ヨロシクです^^

にほんブログ村 バイクブログへ




4月初旬。
暖かい日と寒い日と、温度差が激しい。
昨日は、気温が19度まで上がったが
今日の気温、天気予報では14度。

ハーレーのエンジンをかけ
いつものように、煙草1本分の暖機。
道路には、満開を過ぎ、散り始めた桜の花が舞う。

”今頃、あそこのは、どんな感じだろう・・・”
御殿場方面から富士スカイラインへ入った
両脇に自衛隊の演習場のある一本道の桜並木が頭に浮かぶ。
”タイミングがよければ、満開の桜のトンネルを走れる!”
これで、今日の行き先は決まった。

走り始めると、市街地では全く寒さは感じない。
しかし、道志へ向かうと寒さが増し
グローブをした手もかじかんでくる。

山中湖をやり過ごし、御殿場方面へ向かうも
寒さが身にしみる。
途中、道路脇に設置された温度計の掲示は4度。
”ん?・・・もしかして、桜もまだ咲いてない?・・・”
そんな考えが脳裏に浮かぶ。

途中を右折し、富士スカイラインへ。
満開に咲き誇った、色鮮やかな桜のトンネル・・・
の予定が・・・・

まだまだだった^^;
これだけ寒ければ無理もないのだが

富士スカイライン桜2.JPG  富士スカイライン桜1.JPG
ご覧の様な有様。

仕方なくUターンし、家路へ。
御殿場インターから東名へ入り、足柄SAへ。
オートバイを停めると、目の前に桜の木。

1本だけ佇む、その桜の花は
見事に咲く誇っていた。

せめてもと、写真を一枚。
足柄SA桜.JPG

青空に映える桜の花に、ちょっと苦笑いの俺だった。



ランキング参加中です。
ポチッと一発ヨロシクです^^

にほんブログ村 バイクブログへ


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。