【記事目次】


ロングウォレットとハーフウォレット



今現在、俺はハーフウォレットを使用している。
過去にはロングウォレットを使っていた時期もあったが
どうも自分の使い方とは合わなかったのだ。

ほとんどの場合、財布はジーンズの左後ろポケットに入れるのだが
ハーフウォレットであれば、完全に収まる。
その逆にロングウォレットの場合は、完全に収まる事はなく
後ろポケットからウォレットが覗く事になる。

そのチラッと覗いているのがカッコいいといえば、そうなのだが
オートバイに乗る時にウエストバッグをしていると
ウォレットが干渉してしまい、どうも気持ちが悪いのだ。

そして、革のラーダースジャケットの裾までもが
ウォレットに引っかかって、めくれ上がった感じになり
どうにもこうにもシックリこなかった。

ただ、使い勝手や厚みの部分では
カード類も沢山入るロングウォレットの方がいい。
ハーフだとカード入れも少なく、二つ折りということもあり
ポケットがモッコリと膨れ上がり、あまりカッコいいとはいえない。

時と場合によって、使い分ければいいのかもしれないが
いちいち中身を入れ替えるのも面倒なので
ハーフウォレットの使用に収まっている。


ランキング参加中です。
ポチッと一発ヨロシクです^^

にほんブログ村 バイクブログへ


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/108010212

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。