【記事目次】


オイル交換



オイル交換と言えば
【期間に関係なく3000km走ったら交換】
【走行距離に関係なく、半年後ごとに交換】
一般的には、こんな感じだろう。

俺も20年以上オートバイに乗っているが
オイル交換は、上記のようなかたちで行っている。
 
では、このオイル交換が
オートバイには、どのような影響があるのだろうか!?

新鮮なオイルで回してやれば
エンジンに良いことは、誰にでも分かる。

しかし、だからと言って
故障しないか!? と言うと、そんなことはないだろう。

どんなに頻繁に、丁寧にメンテナンスしても
故障する時は、故障する。

また逆に、どんなにメンテナンスを怠っていても
故障しない時は、故障しない。

購入した車両の、”当たり””ハズレ”も確実にあるし
乗り方によるところも大きいだろう。

現に、俺がこれまで乗ってきた日本車(逆車ではあるが)でも
”1度も故障しなかった”なんて事はなかったし
ハーレーに至っては、半年ごとの定期点検とオイル交換でも
6年乗って、故障やオイル漏れで3回エンジンを下ろしている。

確かに、オイル交換は大事なメンテナンスの一つだ。
しかし、オイルがいつも新鮮だからと言って
”コレで大丈夫!”なんてことは絶対にない。

最近では
”どうせ壊れるなら、ちょっとラフに扱ってみるか!” と
オイル交換やメンテナンスの周期を長めにとってみようかと
考えている。
その方が、経済的にも助かるしね!


ランキング参加中です。
ポチッと一発ヨロシクです^^

にほんブログ村 バイクブログへ


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/114684460

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。