【記事目次】


オイル交換周期



オートバイに乗り始めて、二十数年。
900ニンジャZZR−1100等、数台を乗り継ぎ
今のハーレーに乗って、7年が経つ。

日本車に乗っているときは、以前の記事にも書いた通り
3000キロ・又は6ヶ月毎にオイル交換していた。

ハーレーに乗り換えてからも、その交換周期を守っていたのだが
ここ2年位は、1年毎の交換になっている。

先日、点検も兼ねてハーレーのショップを訪ねた。
前回の点検(エンジン・ミッション・プライマリーオイル交換含む)から1年
今回も、オイル交換を含む点検のためだ。

点検作業は2時間ほど。
その間、世話になっているショップ店員と話をした。

オイル交換のタイミングは、人それぞれだし本人の自由だと思う。
しかし色々な意見があり、どのタイミングが良いのか
自分に合っているのか、迷うところもあると思う。

だから、その時の店員との会話を以下に書いておく。
オイル交換の時期に迷っている人がいれば
少しでも、その参考になればと思う。

俺 : 『俺、乗っても年間4,5000キロだから
    点検は1年に1回するとしても、エンジンオイルだけは
    半年毎に換えようと思うんだけど・・』

店 : 『いやぁ〜、そこまでしなくて大丈夫ですよ!
    1年に1回換えてやれば十分です!』

俺 : 『でも、日本車に乗ってる時は半年毎だったし
    それが、定説みたいになってるでしょ!
    中には、3ヶ月毎なんて奴もいるし・・・』

店 : 『日本車のオイルは、ハーレーみたいに分かれてなくて
    全部一緒じゃないですか。
    だから、汚れ方も違うんですよ。
    それに日本車は、細かいパーツが沢山あるから
    それくらいで換えてやった方が良いって言われてますよね。
    でもハーレーって、日本車ほど細かいパーツもないし 
    ある意味、鈍感なんですよ!
    エンジンの回し方も違うし、1年毎で十分です!』

俺 : 『確かに、常用域は1500〜3000(回転)
    回しても4000だもんね!』

店 : 『4000っていったら、そうとう回してる方ですよ!』  

俺 : 『じゃあ、1年に1回 点検して
    その時に、全部のオイルを交換してやれば良い?』

店 : 『半年で3000とか4000キロ走ったら別ですけど
    年間4、5000キロだったら、それで十分です!
    ミッションやプライマリーオイルは、気分の問題で
    1年以上 大丈夫ですよ』

俺 : 『そっかぁ〜・・・じゃあ
    1年毎に、全部のオイルを換えてやればいっか!』

店 : 『完璧ですよ!』 

俺 : 『ネットなんかで調べると、ショップなんかでも
    半年毎とか3ヶ月毎とか書いてあるのって
    あれ、商売!?』

店 : 『ん〜・・商売じゃないですかね!』

以上が、オイル交換に関してショップ店員と話した内容だ。
この会話によって、1年に1回のオイル交換でも良いかなぁと
俺は思っている。
しかし、これが絶対に正しいという事ではなく
気分の問題(安心感等)もあるだろう。
それに、オイルが常に新鮮であることがエンジンには良い事は
間違いない。


点検終了後、ラバーマウントのラバー劣化で交換が必要だと言われ
ラバーマウントは、消耗品なのだと初めて知った^^; 



ランキング参加中です。
ポチッと一発ヨロシクです^^

にほんブログ村 バイクブログへ


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。