【記事目次】


ZZR−1100



GPZ900Rに乗って5,6年経ってからだろうか
世界最速としてデビューしたZZR−1100

当時、俺は26,7歳。

最高速度300キロ以上という
このモンスターに乗りたくなった。

あれほど好きだったGPZ900Rを手放すことになった。

変わりに手に入れたZZ−R。

でも何だ!?この安定感は・・・。

900ニンジャ(GPZ900R)より
はるかに高いスピードで走っているのに
900ニンジャ(GPZ900R)の方が
体感スピードが速い。

つまらなかった。
後悔した。

ZZ−Rは1年ちょっとで手放した。
何度も乗り換えられるお金があるはずもなく
お金を貯めるために
車検のない250ccのKDXに乗り換えた。

もう1度、GPZ900Rを手に入れるために・・・。


ランキング参加中です。
ポチッと一発ヨロシクです^^

にほんブログ村 バイクブログへ


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。