【記事目次】


初めて息子をハーレーに乗せた思い出



あの日、2歳の息子ハーレーに乗せると言ったら
まだ無理だと嫁さんは怒った。
なんとか説き伏せ、ぶかぶかのヘルメットを被せ
息子タンデムシートに座らせた。
長い布で、息子と俺の体を縛りつけ
落ちないようにした。

走り出すと、息子は嬉しそうに笑っていた。
行き交う人や車。
大注目だった。

全く怖がらない息子に、俺も嬉しかった。
信号待ちで止まっていると
「何で停まってるの?早く走って!!」
などと急かされる始末。

ところが・・・

しばらくすると息子は爆睡!!
ハーレーの振動が心地良いのか
いくら起こしても起きない。

もしものことを考えると
このまま走り続けるわけにはいかない。

嫁さんに、車で迎えに来てもらった。
「だから無理だって言ったじゃない!!」
迎えに来た嫁さんに
開口一番、怒られた。

その後も、何度と乗せてるが
6歳になった今でも、始めははしゃいでいるものの
しばらくすると寝てしまう。


ランキング参加中です。
ポチッと一発ヨロシクです^^

にほんブログ村 バイクブログへ


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。