【記事目次】


ハーレーのオイル交換



ハーレーオイル交換
プライマリー・ミッション・エンジンの3ツ。

いつも”自分でオイル交換を”と思うのだが
アメリカ性という信頼度に欠けるブランドと、エンジンの振動。
各部の締め付けや、電気系統には不安が残る。

そのため、点検も含め
ショップに任せているのだが、6ヶ月点検で
35000円ほどになる。
35000円・・・馬鹿にならない出費。

財布から、札を出すたびに
”やっぱ、自分でやるべきか・・・。”
などと、また考える。

エンジンとプライマリーケースの継ぎ目にオイルの浸み。
直そうと思ったら、エンジンを降ろさなければならない。
工賃だけで、数万円が飛ぶ。

まあ、ボタボタと垂れているわけではないから
気にしない事にする。

ちょっとしたオイルの浸みを気にしていたんじゃ
ハーレーには乗れない。
日本車の感覚で乗っていたのでは
気にし始めたら限がない。

さて、オイルも変えたし点検も済ませた。
次の休みは何処へ行こうか!?
考えるだけでも楽しくなる。


ランキング参加中です。
ポチッと一発ヨロシクです^^

にほんブログ村 バイクブログへ


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/35262286

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。