【記事目次】


ハーレーはやっぱり壊れる!!



今回のエンジンからの異音
無事に部品キットは手に入り、修理費総額約29万。
ショップと折半で約15万で済んだが、15万といっても大金だ。
考えると腹が立ってくる。

カワサキ車ばかりだが、大型を3台乗り継いできた。
途中、金がなく250にも乗った。
十代の頃のことも入れると、オートバイ全体として
6,7台は乗ってきている。

しかし、どのオートバイでも
3万キロ弱でエンジン内部に異常が発生したことなどない!!
まあ、900ニンジャに乗っていた時に
カムシャフト・ロッカーアームを2度壊したが
これは、限界を超えた高速走行をした俺のせいだから仕方がない。

これで最後と決めたハーレーには、ちょっとガッカリだ!!

1年間の保障期間で直したのは
プライマリーケースの合わせ目からのオイルの浸み。
まあ、これは故障というよりハーレーには当たり前の現象。
その後、1度もオイルは浸みていない。

1年保障が終わって、1ヶ月もしないうちに
今度は、シートが継ぎ目から裂けた。
ハーレー側は保障してくれなかったが
ショップが対応してくれた。

2年目に車検。
そして、3年目。
エンジン下部からのオイル漏れでエンジンを下ろして修理。

4年目、車検。
そして今回の5年目。

2年に1度はエンジンを下ろしている。

エンジンをいじって
何処かに負担をかけているわけでもない。

何かの雑誌で
”カスタムに手を出さなければ、維持費は日本車とさほど変わらない”
と見た事があるが、これは嘘だ!!

日本車の時も6ヶ月ごとにオイル交換と整備をしていた。
これをハーレーでやるだけでも、約倍の費用がかかる。
しかも何の整備なんだか、きちんと受けても壊れてしまう。

今更ぼやいても仕方ないが
これ以上の故障は勘弁願いたい。

オートバイが好きで、トータルにすると20年以上乗っているが
ハーレーの故障と、ハーレージャパンの対応のせいで
オートバイそのものが面倒に思えてきそうだ・・・。


ランキング参加中です。
ポチッと一発ヨロシクです^^

にほんブログ村 バイクブログへ


この記事へのコメント
私もハーレーを考えていますが、今のモデルでも故障しますかね?
Posted by at 2011年05月29日 07:29
だったら、やめれば。
Posted by at 2011年06月21日 16:18
お気の毒です。
「だったら、やめれば。」なんてアホは、スルーで。
国産車に戻っておいで〜
Posted by at 2011年07月06日 19:40
バイクを乗って40年近くなります。BMWもK1に一度だけ乗りましたが同様というか、日本車と違い定期的な整備が必須のように思います。K1はノーブレーキになる故障が時に発生します。またシール類からのオイル漏れなど、お金をかけた点検が必要のようです。日本のバイクの製作の精度は素晴らしいものです。経済的なことだけ言えば、外車は金のかかる代物です。
Posted by TOM at 2012年06月11日 06:07
私もハーレーダビットソン買おうかと検討していましたが怖くなったのでやめときます
ちなみに私は年収200万のフリーターです
Posted by at 2014年06月30日 22:39
知り合いのハーレー乗りがドヤ顔で「ハーレーは壊れることが誇り。壊れるは褒め言葉」と言っていた。本人は気持ちよくそう言っていたが、聞いた私はうすら寒かった。何この人気持ち悪いと。
Posted by at 2017年03月24日 12:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/47203790

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。