【記事目次】


半キャップ



半キャップ
俺がハーレーに乗り始めて被り始めた
装飾用のヘルメットだ。
もちろん冬場は寒いのでジェットを被っているが
寒さに耐えられるまでは半キャップだ。
そして、高速で飛ばしたい時にジェットを被る。

この半キャップが実に爽快。
開放感があり、着用感も最小だ。
が、装飾用の半キャップなんて
事故ったら大変な事になりそうではある。

しかし考えてみると
900ニンジャやZZR−1100に乗ってた頃は
もちろんフルフェイスかジェットだったが
一般道でも飛ばし、高速では200キロオーバー。
ハーレーで一般道を飛ばす事は少なく
高速で半キャップだと100キロ程度しか出さない。

これを考えると
どっちもどっちか!?って感じはする。

そして、半キャップの弱点がもう一つ。
顔が汚れるのだ。
サングラスで隠れている所はいいが
それ以外の場所、特に鼻の頭と周辺はひどい。
トラックの後ろを走った後などは
真っ黒になっている。

コンビ二に入る時などは
いちいちウェットティッシュを用意して
汚れを落としてからだ。
あまりカッコいい光景ではない^^;

それでも俺はハーレーに乗る限りは
この半キャップを被るだろう。


ランキング参加中です。
ポチッと一発ヨロシクです^^

にほんブログ村 バイクブログへ


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/96790007

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。